お知らせ 一口馬主

【一口馬主】サンデーサラブレッドクラブ・社台サラブレッドクラブ 出資申込ガイド

こんにちは!Polarisです(^^♪

これから何回かにわたって一口馬主クラブの出資方法について記事にしていきます。
各クラブとも応募方法や抽選方法なども違うので、要注意です!

まずはサンデーサラブレッドクラブと社台サラブレッドクラブです。
この2つのクラブは共同募集クラブとなります。

共同募集クラブとは

  • 会費3,240円を支払う事で両クラブの会員になれます!
  • 募集馬の募集期間、抽選期間は全く同じです。
  • 第1次募集での出資希望馬は両クラブの募集馬合わせて3頭までです。
  • 過去4年間で2クラブ通算で出資した合計金額が実績という形で出資の際に優遇されます。

では詳しく見ていきましょう!

本記事はサンデーサラブレッドクラブ、社台サラブレッドクラブより転載の許可を得ています。

募集の流れ

第1次募集

第1次募集とはその年度産駒の最初の募集タイミングを指します。

クラブによって募集開始時期は違うのですが、サンデー・社台の場合は6月頃に募集カタログが送付され、受付が開始されます。

6月というのは他の一口クラブの中で最も早い時期での募集になります。

第1次募集の流れ

  • (6月上旬)クラブより募集カタログ・出資申込書送付開始
  • (6月下旬)受付締め切り
  • (7月上旬)結果通知

 

募集馬カタログの入手

会員は6月上旬になるとクラブから募集馬カタログが郵送されてきます。

これから新規会員になりたい人は特別入会という形で応募すると既存会員と同じく第1次募集から抽選に参加することができます。

サンデー入会申込はこちら

社台入会申込はこちら

希望馬の記入・応募

カタログが届いた後は募集馬カタログの中から第3希望まで出資希望馬を申し込むことができます。
郵送で応募する場合はホームページ締切の1日前(消印有効)で期限を切られていることが多いので注意してください!

・郵送の場合Webより締切が1日前に設定されているので注意

抽選

第1次抽選はサンデー・社台共同のドラフトと考えればイメージがわきやすいかと思います。

募集口数がどの馬も40口ですので、第一希望で40口を下回っていればその時点で全員が出資者として確定します。

もし第1希望の申込が40口を超えていた場合は抽選枠を10口設けて、最初に抽選を行います。
そして残りの30口を過去4年間の出資実績順(過去4年間で出資実績が多い順番)に並び替え、上位30人で出資者が確定します。

最初に抽選があるので新規であっても既存会員であっても平等にチャンスがあることになるので、比較的良心的なシステムではないかと思います。
実績がない場合は最初の抽選に漏れると絶望的ですが。。

ポイント

①第1希望は誰にでも平等にチャンスあり!

②第1希望者が40口を下回っていればその時点で出資確定!

③40口を超えていた場合でも抽選枠が10口設けられ全員平等に抽選!残り30口は実績上位順に割当!

第1希望で満口になった場合はその馬に対する第2希望、第3希望は死票となり破棄となります。

実績者の第2希望よりも新規の第1希望が優先!ということです。
いかに第1希望が大事かわかりますね。

そして第1希望で満口にならなった馬に対して、第2希望の抽選が行われます。
※第1希望の馬に出資できなかった人は自動的に第2希望馬への申込となります。

第2希望馬は実績は関係なく、全員平等に抽選となります。

そこでも漏れた場合は自動的に第3希望馬への申込となります。
※第2希望で満口にならなかった場合のみ。

第3希望も第2希望と同じく、実績に関係なく抽選です。

第3希望までの抽選が終わると激動の第1次募集は終了します。

ポイント

①第1希望で満口にならなかった場合、第2希望者にて抽選
※残数が第2希望者数を上回っていたら、抽選なしで出資確定

②第2希望で満口にならなかった場合、第3希望者にて抽選
※残数が第3希望者数を上回っていたら、抽選なしで出資確定

③第2希望、第3希望には過去の実績は関係なく、全員平等に抽選

なお、応募するときに複数頭の出資を希望するか否かチェックを付けるところがあるので、希望する際はチェックを付けると第1希望、第2希望に出資できたか否かにかかわらず、自動的に第2希望、第3希望への申込となります。

運がいいと3頭全て出資できるということですね!

裏話

・200万を超えてくるような高額馬は第1希望からは敬遠されがち。
 希望者が少ないことが多いので、あえて第1希望にしなくてもいいかも。

・社台の方が希望馬をとれる可能性は高いかも!

・100万前後の牡馬が一番の激戦区

・人気状況に載ってくるような馬は第3希望に書いてもまず取れないと思ったほうがいい

結果通知

結果通知はホームページのメンバーページへの掲示、郵送の2パターンで通知されます。

以上が第1次募集の流れです。

先行受付

第1次募集で申し込みをしたにも関わらず、1口も当選しなかった場合は第2次募集に先駆けて先行受付を受けることができます。

これは第1次募集で満口になっていない馬に対して、1口限定で優先して応募できる制度です。

先行受付は電話での先着順受付となりますので、該当日の電話は大変つながりにくくなりますので頑張りましょう!

電話申込マニュアル

電話申込する場合は以下4点を予め準備しておきましょう。
せっかく電話がつながってもモタモタしていると先着順なので他の人に希望馬を取られてしまいますよ~
なお、海外からはつながりません。
-----------------------------------------------------------------------

①会員番号

②名前

③希望馬の募集番号と募集馬名

④支払方法(一括 or 分割)

第2次募集

第1募集、先行受付で満口にならなった馬に対して第2次募集が行われます。
第2次募集は出資馬の制限はないので何頭でも出資することができます。

第2次募集も電話のみです。。。

私も去年参戦しましたが、電話つながるのに30分くらいかかりました(>_<)
ネットを見ているともっとつながらない人もいるようなので、頑張りましょう。。。

大体先行受付と第2次募集は同じ日に設定されており、先行受付が午前2時間、第2次募集が午後3時間などとなっています。

電話申込の必要事項は先行受付と同じですがもう一度再掲しておきますね。

電話申込マニュアル

電話申込する場合は以下5点を予め準備しておきましょう。
なお、海外からはつながりません。
第2次募集では複数馬の出資ができるので、希望馬を事前に全てメモしておいた方がいいですね!
※電話つながった時にはもう取られていることも多々あるので。
-----------------------------------------------------------------------

①会員番号

②名前

③希望馬の募集番号と募集馬名

④希望口数(1~4口)

⑤支払方法(一括 or 分割)

随時募集

第2次募集が終わりまだ残っている馬がいる場合はホームページもしくは電話での募集に切り替わります。

なお、会員になるためには1頭以上保有する必要があるので新規会員になろうと考えていたけど1頭も当選しなくて辞める場合はカタログ代3,240円が請求されます。

終わりに

サンデー・社台の1次募集はお祭りのようなものでネットでも大変賑わいます。

どの馬を第1希望に選ぶのか決める時に特に大事になってくるのは『票読み』です。

サンデー・社台ともに募集期間中人気状況を1日おきくらいに教えてくれます。
人気状況を見ながらどの馬を第1希望にもっていくのか考えるわけです。

確実にとれる人気薄か、抽選を勝ち抜く覚悟で人気馬か、第2希望はどうするのか。。。
考えている時間が一番楽しいんですけどね(^-^)

なので期間は長いのですが締切日前日でも投票率は40%くらいしか反映されておらず、締め切り当日に大きく動きます。
そう考えると郵送でしか申し込みができない新規会員は少し不利かもしれませんね。

これだけ希望馬に出資するのが大変なので、希望通り出資が確定したときはとても嬉しいものです!

私の場合は第1希望はだめでしたが、ジェンティルドンナの18(ジェラルディーナ)を第2希望にしていたので無抽選で出資が確定しました。
ジェラルディーナは先行受付まで残っていましたが、そこで満口になりましたね。

2020年も来月6月8日から第1次募集が開始されます。
締切はちょうど1か月後の6月25日です。

現時点でどの馬にしようかなんとなく考えていますが、あとはカタログ・DVDと票の動きを見て最終確定しようと思います。

皆さんも希望する馬に出資できますように!

では(^^♪

-お知らせ, 一口馬主
-,

© 2021 目指せ!!資産運用の星