競馬予想

【重賞分析】2020年 安田記念

こんにちは!Polarisです(^^♪

今週の重賞分析予想です!
明日はG1馬10頭が出走する超豪華な安田記念です!

アーモンドアイが史上初の8冠を獲れるか注目の一戦ですね(^^♪

では分析結果を見てみましょう!

出馬表

結論

予想確度 対象馬
本命 【4枠5番】アーモンドアイ
対抗 【4枠6番】インディチャンプ
相手 【8枠14番】ダノンスマッシュ
条件付き相手 【2枠2番】ダノンキンブリー
条件付き相手 【6枠9番】アドマイヤマーズ

重賞分析

人気の信頼度

安田記念もダービーと同じように1番人気は1着率が30%あり、3着以内の好走率も60%と成績がいいですね。
1番人気の馬は素直に信頼してよさそうです!

ただダービーと異なり、5番人気以下の激走も目立ちます。
直近10年間だと優勝馬の50%は5番人気~10番人気馬です。

人気馬一辺倒ではなく、10番人気以内の馬でまとめていくのがいいでしょう。

配当傾向

1番人気の信頼度は高いものの、馬連・三連複の平均は全レース平均よりも高額になっていますね。
直近2年間は堅めの決着だったのでそこまで配当は高くないですが、それ以前は高額配当が連発しています。

今年はアーモンドアイを入れるか抜くかで判断が迷うところですが、仮にアーモンドアイが3着以内に入らなかった場合は特大配当も期待できそうですね!

全レースの配当平均

過去10年の全レースの配当平均値は以下の通りです。
ただたまに超高額配当が飛び出すので平均値には異常値も入ってしまっています。

より現実的な平均配当は標準偏差を利用して掲載していますので、こちらをベースに比較した方が現実味があるかと思います。

▼各券種の平均配当

券種 平均 標準偏差
単勝 1,038円 405円
複勝 359円 207円
馬連 5,869円 1,192円
馬単 11,821円 2,172円
ワイド 1,968円 600円
三連複 23,884円 2,618円
3連単 151,676円 12,222円

枠の傾向

成績が一番いいのは10番、枠だと5枠です!
3着以内率だと1枠、2枠もいいですね~

外枠は苦戦傾向です。

前走レース別成績

1~3着馬の前走を見ると前走レースに大きな傾向はないですね。
様々なルートからの参戦で結果を残しています。

強いて言えば京王杯スプリングカップからの出走組の連対率が50%なので、狙ってみるのもいいでしょう!

脚質

脚質を見ると満遍なく優勝馬は出ている物の逃げと差し馬の成績がいいですね!
特に差し馬の平均成績が高いです!

馬齢別

6歳馬の成績がいいですね。
7歳以上は苦戦しているので割引が必要そうです。。

性別

なんとこの10年で牝馬の勝ち馬が出ていません
昨年アーモンドアイもスタートの不利がありましたが3着でしたしね。。

セン馬に至っては3着以内にすら入れていません。

馬体重

これは当日の発表を見ないとわかりませんが、好走馬の傾向が顕著ですね!

軽すぎる馬(460キロ未満)は外した方がいいでしょう。
逆に大型馬(480キロ以上)の好走率が高いです!

また、前走から体重が軽くなっているのは割引対象です!
2キロ以上軽くなっていた場合は要注意!

結論

1番人気が予想される最強牝馬『アーモンドアイ』は外せないでしょう!
相手は東京マイルで実績をしっかり出している『インディチャンプ』ですね!

相手としては外枠に入ってしまいましたが、短距離が得意で京王杯を勝っている『ダノンスマッシュ』の3頭を中心で!

他は条件付きとなってしまいますが馬体重さえ580キロを超えてくれば『ダノンキンブリー』『アドマイヤマーズ』を入れた5頭を推薦としたいと思います(^^♪

では!

-競馬予想

© 2021 目指せ!!資産運用の星