一口馬主

サンデー / 社台サラブレッドクラブ 2021年一次募集 出資候補馬発表(6/23)

こんにちは!Polarisです(^^♪

さて全く収支の方が更新できていませんが今年もサンデー・社台の2021年募集が始まっているのでとりあえず先行してこちらを記事にしようと思います。
サンデー、社台の1次募集も6月8日に募集開始してから、いよいよ終盤になってきましたね!
HPでの募集締め切りは6月24日(水)15時なので、希望馬がある場合は忘れずに応募しましょうね(^-^)

募集スケジュール

6月23日(水)第1次募集郵送締切(23日消印有効)
6月24日(木)第1次募集ホームページ入力締切(15:00)
7月2日(金)第1次募集結果通知

7月10日(土)AM 先行受付、PM 第2次募集

最終的には票読みになりますが現時点の出資候補馬を紹介したいと思います。
今回は可能であれば第3希望まで全て獲得できるようにしたいですね!

現時点の出資意欲で◎(第1希望候補)>〇(第2希望候補)>△(第3希望候補)で評価しています。

本ブログはサンデーサラブレッドクラブ、社台サラブレッドクラブより転載の許可を得ています。

現時点の候補馬

サマリ

現時点の出資候補馬のサマリです。
※票読みは無視しているので、ここから票を加味して最終決定します。

サンデーサラブレッドクラブ(募集番号順)

No.109 アドマイヤセプターの20(牡)

父:エピファネイア
一口価格:150万円

評価:◎

今年の本命候補。
新しい黄金配合として期待できるエピファネイア×母父キングカメハメハで、去年の無敗三冠牝馬デアリングタクトと同じ配合となります。
また全姉には京成杯2着のスカイグルーヴ、半兄は牧場での評判がとても良かったレガトゥスがいる血統です。
2頭とも大活躍とまではいっていませんが順当に勝ち上がっていますし、本馬にはそれ以上の成績を期待したいですね。
早めに生まれながらも体高も体重も平均以上にしっかり成長していることに好感が持てます。
ただ高実績の取り合いになりそうで第1希望でいってもすごく不安です(T_T)

生月日:1月18日
体高:159.5(平均+5.0)
胸囲:180.5
管囲:21.0
体重:470(平均+34.4)

募集資料:アドマイヤセプターの20

No.114 キャッチータイトルの20(メス)

父:ダイワメジャー
一口価格:100万円

評価:△

去年は同馬の全兄を獲ろうと思いましたが2次募集でギリギリ間に合わず出資できませんでした。
今回は牝馬なので最優秀2歳牝馬メジャーエンブレムの全妹となります。
体高・体重共に平均以上ですし今回は1次募集で狙ってみたいですね。

生月日:2月8日
体高:158.5(平均+6.5)
胸囲:174.0
管囲:20.3
体重:439(平均+27.0)

募集資料:キャッチータイトルの20

No.125 デグラーティアの20(牡)

父:ドレフォン
一口価格:90万円

評価:△

ドレフォンは19年産駒が6月からデビューしていますが現時点で5頭走っていて2勝とスタートダッシュを決めています。
本馬は短距離馬となりそうですが体高・体重共に平均以上ですし△評価として候補にくわえたいと思います。

生月日:2月14日
体高:154.0(平均+0.5)
胸囲:172.0
管囲:21.6
体重:453(平均+33.5)

募集資料:デグラーティアの20

No.131 ポルトフィーノの20(メス)

父:リアルスティール
一口価格:80万円

評価:〇

新種牡馬リアルスティールの産駒です。
本馬の牝系はダイナカール - エアグルーヴ - ポルトフィーノととても優秀です。
活躍馬も多数出ている血統ですし、本馬にも期待したいですね。

生月日:1月17日
体高:159.5(平均+6.5)
胸囲:178.0
管囲:20.2
体重:437(平均+10.2)

募集資料:ポルトフィーノの20

No.135 ポルケテスエーニョの20(牡)

父:イスラボニータ
一口価格:50万円

評価:〇

Polaris軍団としてはおなじみの血統で一昨年、去年と連続で兄姉に出資しています。
2つ上の兄はDMMでキズナ(グランスエーニョ)、1つ上の姉はシルクでミッキーアイル(アンジーニョ)でしたが、今年はサンデーでイスラボニータでの募集となりました。
両馬とも順調に成長しておりグランスエーニョは1勝を挙げ、姉も7月小倉でのデビューを目指して栗東トレセンで調整中です。
本馬は馬格がしっかりしているので継続して出資できたらいいですね~

生月日:3月20日
体高:157.0(平均+4.8)
胸囲:171.5
管囲:21.0
体重:425(平均+19.0)

募集資料:ポルケテスエーニョの20

No.144 シャンパンルームの20(牡)

父:ジャスティファイ
一口価格:175万円

評価:△

Polaris軍団としてはおなじみの血統で一昨年、去年と連続で兄姉に出資しています。
2つ上の兄はDMMでキズナ(グランスエーニョ)、1つ上の姉はシルクでミッキーアイル(アンジーニョ)でしたが、今年はサンデーでイスラボニータでの募集となりました。
両馬とも順調に成長しておりグランスエーニョは1勝を挙げ、姉も7月小倉でのデビューを目指して栗東トレセンで調整中です。
本馬は馬格がしっかりしているので継続して出資できたらいいですね~

米の無敗三冠馬ジャスティファイの初年度産駒となります。
母は米2歳牝馬チャンピオンなのですごい良血ですよね。
この馬はとても大きく既に530キロあるので、古馬のパドックに加わっても引けを取らない大きさですね(^^;)
血統的にもダートとなるので他の候補馬とは違いますが、第3希望まで残りそうなら取ってみたいですね!
ちなみにシャンパンルームはシルクで出資しているラッキーモーと姉弟になります。

生月日:3月14日
体高:162.0(平均+9.5)
胸囲:181.5
管囲:22.6
体重:530(平均+119.7)

募集資料:シャンパンルームの20

No.153 ドナウブルーの20(メス)

父:エピファネイア
一口価格:150万円

評価:◎

今年の本命2頭目です。
アドマイヤセプターと同じく父エピファネイアとなりますがこちらは牝馬となります。
う~ん、全体のバランスがとてもいい。。
全募集馬の中で1番いいんじゃないかと思います。
心配な点としては血統面ですかね。
まだサンプル数が少ないのでなんとも言えませんがエピファネイアの場合、母父はディープインパクトよりキングカメハメハの方が成績いいんですよね。。
そういう面でもまだ検討中です(時間ないけど)

生月日:2月24日
体高:150.0(平均-1.3)
胸囲:174.5
管囲:19.5
体重:412(平均-9.4)

募集資料:ドナウブルーの20

No.155 ラヴズオンリーミーの20(牡)

父:ドゥラメンテ
一口価格:300万円

評価:〇

ご存じの超良血です。
今年から兄のリアルスティールが新種牡馬として募集されましたね。
今までディープインパクトを付けていましが今年はドゥラメンテです。
まだどのように成果が出るのか未知数なところが多いので、昨年より評価は少し落としています。
ただ第2希望なんかじゃ全然無理なんですけどね(T_T)

生月日:2月19日
体高:161.5(平均+8.2)
胸囲:181.0
管囲:20.8
体重:469(平均+52.5)

募集資料:ラヴズオンリーミーの20

No.158 バラダセールの20(メス)

父:ドゥラメンテ
一口価格:125万円

評価:〇

ルーラーシップ×母父サンデーサイレンスも好走率が高いため本馬も注目!

サトノフラッグ、クラシックで活躍しているサトノレイナスの妹です。
一つ上の姉がジャスタウェイで今回がドゥラメンテをつけられています。
ディープインパクト産駒は相性がいいのが分かっていますが他の種牡馬でどうなのかは要注目ですね。

生月日:2月8日
体高:161.0(平均+7.2)
胸囲:178.0
管囲:20.0
体重:493(平均+81.0)

募集資料:バラダセールの20

NO.163 クロノロジストの20(メス)

父:モーリス
一口価格:125万円

評価:〇

ご存じノームコア、クロノジェネシスの妹にあたります。
クロノロジストは様々な父から活躍馬を出しておりノームコアはハービンジャー、クロノジェネシスはバゴとなっています。
本馬と一つ上の兄はモーリス産駒となっていますがどうでしょう。
もう少し募集価格が安ければ上位指名だったのですが、ちょっと高すぎる気がしています。。。

生月日:3月15日
体高:158.5(平均+7.3)
胸囲:174.0
管囲:20.1
体重:402(平均-3.9)

募集資料:クロノロジストの20

No.165 ファシネートダイアの20(メス)

父:ハービンジャー
一口価格:60万円

評価:△

姉がシルクで出資しているファシネートダイヤです。
体高・体重も平均以上で馬格も良く、動きも良さそうなので票数見て狙えそうなら申込していてみたいと思います。

生月日:2月4日
体高:160.0(平均+7.8)
胸囲:180.5
管囲:20.7
体重:463(平均+41.6)

募集資料:ファシネートダイアの20

No.167 ライラックスアンドレースの20(牡)

父:オルフェーブル
一口価格:175万円

評価:◎

ラッキーライラックの全弟ですね!
去年と同様にオルフェーブルで種付けされました。
ラインナップを見たときに一番の本命だったのですが測尺を見てかなり小さいので迷ってます。。
オルフェーブルの後継としての期待も持てますし、最後の最後まで悩みそうです。。

生月日:4月9日
体高:155.0(平均+3.4)
胸囲:170.5
管囲:20.6
体重:396(平均-3.8)

募集資料:ライラックスアンドレースの20

No.186 アドマイヤテンバの20(メス)

父:バゴ
一口価格:100万円

評価:〇

こちらは新種牡馬のドレフォン産駒です。
ドレフォンは3代父にStormCat、2代父の母の父にRelaunchがいるので、本馬のようにディープインパクト牝馬と配合すると今年無敗の2冠馬となったコントレイルやダノンキンブリーを逆にしたような配合になります。
母父StormCatは様々な配合で成功しているので、試してみるのも面白いかもしれませんね。

父バゴ、母父クロフネはクロノジェネシスと同じ配合ですね。
アドマイヤテンバから有力馬はまだ出ていませんがクロノジェネシス効果ですごく人気が上がっていますね。
※クロノジェネシスは35万円の募集だったのに本馬は100万円。。。
人気のトレンド見てになりますが、ちょい厳しそうです。。。

生月日:2月20日
体高:153.5(平均+2.0)
胸囲:173.0
管囲:19.2
体重:412(平均+8.5)

募集資料:アドマイヤテンバの20

社台サラブレッドクラブ(募集番号順)

No.6 シアードラマの20(メス)

父:ハーツクライ
一口価格:90万円

評価:△

ハーツクライ産駒の牝馬ですがハーツクライの牝馬は体高が平均より+、体重が平均より-の馬が好走率が高いです。
サンデー・社台を通して当条件にあてはまるのはこの1頭だけでした。
また票数も現時点で全く伸びていないのでいくなら第3候補で獲得したいですね。

生月日:4月11日
体高:155.0(平均+5.2)
胸囲:167.0
管囲:20.5
体重:388(平均-5.6)

募集資料:シアードラマの20

No.41 フォルトの20(メス)

父:ディープインパクト
一口価格:150万円

評価:△

名馬ディープインパクトの数少ない国内の最終産駒です。
急死してしまったため20年産駒は国内で6頭しかいませんがその内2頭が社台で募集となりました。
本来であれば全力で獲りに行きたいところですがいかんせん小さい。。
さすがに上位希望では出せないので△評価としていますが、恐らく第1希望で満口になることが予想されるので指名できなそうですね。。

生月日:1月22日
体高:152.5(平均-0.2)
胸囲:168.5
管囲:19.9
体重:380(平均-41.5)

募集資料:フォルトの20

終わりに

今年の1歳馬募集の最初のお祭りも終わりに近づいてきました。
最終発表から第2希望、第3希望はほぼ固まっていますが第一希望をすごく悩んでいます。。
あと1日で結論出さなければ。。

確定したらまた記事にしますね!

では(^^♪

-一口馬主
-

© 2021 目指せ!!資産運用の星