一口馬主

シルク 2019年産駒 出資馬紹介

こんにちは!Polarisです(^^♪

記事の更新が遅れてしまいましたが、シルク2019年出資馬が一旦確定したので紹介していこうと思います(^^♪

本ブログはシルクホースクラブより転載の許可を得ています。

1次募集 申込馬

1次募集ではウェイヴェルアヴェニューの19を最優先希望馬として指名していましたが、あえなく落選。。
後は実績で何とか以下の5頭を確保できました。

・No.10モシーンの19
・No.19クロンヌの19
・No.40キューティゴールドの19
・No.63アンティフォナの19
・No.70ポルケテスエーニョの19

では各馬の詳細を紹介します!

モシーンの19

豪州で8勝し日本に輸入された名牝モシーンの仔です。
ヴィクトリアマイル2着など重賞戦線で活躍しているプリモシーンの妹にあたります。
今年2月の東京新聞杯(GⅢ)を最後に勝利から遠ざかっていますが、3歳の時には桜花賞、秋華賞にも出走するなど早くから活躍していたことから、本馬にも早期からの活躍を期待します!

募集資料:モシーンの19

血統

クロンヌの19

デアリングタクトが無敗の2冠馬となり人気急上昇中のエピファネイア産駒です。
ダート戦線で活躍したゴールドティアラを祖母に持ち、芝・ダート両方での活躍が期待できます。
心配なところとしてはクロンヌの発仔ということですかね。。
ただ初仔にしてはしっかりとした馬格を持っていますし、あまり心配はしていません。

募集資料:クロンヌの19

血統

キューティゴールドの19

シルクのエースはこのキューティゴールドの19です!
キューティゴールドはご存じの通り、ステイゴールドやレクレドールを産んだゴールデンサッシュを祖母に持ち、自身もGⅠ馬ショウナンパンドラを輩出している名牝です。
本馬もショウナンパンドラと同じくディープインパクトを父に持っていますので同じように活躍してくれることに期待です!

募集資料:キューティゴールドの19

血統

アンティフォナの19

本馬は今年のNHKマイルカップを勝ったラウダシオンの妹になります。
兄弟はダノンシャンティ・ローズキングダム・リアルインパクトなど違う種牡馬でそれぞれ結果を出してきました。
そして本馬は初めてジャスタウェイを父に迎えています。
個人的にも初のジャスタウェイ産駒なので期待してます(^^♪

募集資料:アンティフォナの19

血統

アンティフォナの19

 

本馬は今年のNHKマイルカップを勝ったラウダシオンの妹になります。
兄弟はダノンシャンティ・ローズキングダム・リアルインパクトなど違う種牡馬でそれぞれ結果を出してきました。
そして本馬は初めてジャスタウェイを父に迎えています。
個人的にも初のジャスタウェイ産駒なので期待してます(^^♪

募集資料:アンティフォナの19

血統

ポルケテスエーニョの19

ポルケテスエーニョは2018年産駒がDMMで募集されており、そちらにも出資した縁で今年はシルクで募集されていることが分かり再度出資することにしました!
DMMで募集されていたときは父キズナでしたが、今度はミッキーアイル産駒とのことです。
ミッキーアイルも初出資ですね~
馬価格が安いので稼ぎ頭になってくると嬉しいです♪

募集資料:ポルケテスエーニョの19

血統

1.5次募集 申込馬

1次募集では5頭獲得できたものの、1.5次募集にも残っていたので追加で2頭出資することにしました!

・No.8ファシネートダイアの19
・No.17アイスパステルの19

では各馬の詳細を紹介します!

ファシネートダイアの19

モシーンの19に続き、2頭目のカナロア産駒へ出資です!
正直血統的には圧倒的にモシーンの方が期待できるのですが、早生まれで動きも良さそうだったので出資を決めました!
未知数な部分も多いですが、期待しちゃいます!

募集資料:ファシネートダイアの19

血統

アイスパステルの19

産駒の成績が不振だった時期と重なって不人気となっていたモーリス産駒牝馬です。
また初仔ということも不人気の材料だったかもしれません。
ただ夏になり良馬場が多くなると成績も上昇し、今では種牡馬の賞金ランキングでは上位となっています。
さて本馬ですがモーリス産駒らしく好馬体で動きも良く見えました。
まだ未知数のモーリス産駒ですが期待も込めて出資です!

募集資料:アイスパステルの19

血統

-一口馬主
-

© 2021 目指せ!!資産運用の星