一口馬主

【一口馬主】出資馬近況報告(2020年6月1日)

こんにちは!Polarisです(^^♪

2歳馬のデビューも近くなってきたので、出資馬の近況を可能な限り報告していきます。

今回は最初なので全馬の近況を載せていますが、次回からは更新があった馬を週次ペースで掲載する予定です(^^♪

本ブログは各一口馬主クラブから転載許可を得ています。

なお補足ですがコメントでよく出てくる調教タイムは、15-15くらいできるようになると最終段階の強い調整に入ることができるようです!
一つの基準と思って読んでいただければと思います。

『15-15』とは

1ハロン(200メートル)を15秒平均のスピードで走る、または走らせること。
「14-14」、「13-13」も同じで調教でのペースを表す言葉。

「普通のキャンター」と言われるのが1ハロン20秒ぐらいで、「大きめ」というと17~18秒で駆けることを言います。

また、15-15というと馬を仕上げる上でのひとつの目安で、デビュー前の馬や休み明けの馬はこの15-15ができると最終段階の強い調教へと進んで行きます。

また、使い込んでいる馬の場合は「レース間隔が詰まってるから15-15で十分だ」などと、タイムとは関係なく軽い攻め馬という意味で使っている場合も多いです。

競馬バンク

 

近況サマリ

入厩馬

  • レーヴドモンド(サンデー)
  • アレッサ(シルク)
  • シュヴァリエローズ(キャロット)
  • ロードマックス(ロード)
  • ロードプレジール(ロード)
  • ドゥラヴェルテ(DMM)
  • グランスエーニョ(DMM)

赤字の馬はゲート試験も合格済み

出資馬近況詳細

サンデーサラブレッドクラブ

ギルティブラック

まだ馬体が小さいですが徐々に大きくなってきています。
動きについてはどのPOG本を見てもいいコメントでしたし、このまま成長に期待ですね♪

ジェラルディーナ

5月17日(日)にNFしがらきに移動し入厩待ちです。

レーヴドモンド

サンデーの中では一番早いデビューかもしれませんね!
もう古賀厩舎に入厩し、5月29日(金)にゲート試験を合格しました!

今は一旦リフレッシュとのことで放牧に出されています。

ピンクサンドビーチ

徐々に体は大きくなってきていますが、まだまだこれからです。

ミルティアデス

気性が非常に荒いということで4月18日(土)に去勢手術を行いました
クラシックを目指せなくなってしまったのは残念ですが、早めの判断ということでこれからの活躍に期待したいですね。

社台サラブレッドクラブ

グランオフィシエ

若干精神面での不安が出ているそうです。
馬体重もしっかり増えてきているので、順調にこのまま育ってほしいですね♪

ベアーズブリーチ

一時期、右後脚に腫れがあり控えめの調教をしていましたが無事治まってきたようで、元の調教に戻ってきているようです。

早く通常メニューをこなさるようになってほしいですね!

シルクホースクラブ

ラッキートゥビーミーの18

まだ名前が決まらないんですよね(^^;)
調教コメントを見る限り動きはとても良さそうで、力強いコメントが書かれています!

早く入厩して早期デビューを目指してほしいですね(^-^)

サファリミスの18

こちらもまだ名前が決まっていません(^^;)
ただ調教コメントはかなり良く、入厩に備え5月31日に『ノーザンファームしがらき』に移動してきました!

ロンズデーライト

4月に筋肉疲労があり調教を抑えめにしていましたが、大丈夫そうですね!
やっと本格的な調教に進めそうです。

ちょっとデビューは遅そうですね(^^;)

シャイニーレーン

他馬に比べると調教ペースはゆったりですね。
順調に成長していますので、このまま頑張ってほしいです♪

アレッサ

アレッサは4月30日(木)に宮本厩舎へ入厩し、5月7日(木)にゲート試験を合格しています!

その後は少し放牧に出していましたが、今は調教を再開しているようです!

馬体重が軽いのでもう少し大きくなってほしいですが、早期デビューを期待しています(^_^)

キャロットクラブ

サファル

サファルもまだまだこれから、というところですね!
状態面では良好そうなので、引き続き頑張ってほしいです!

シュヴァリエローズ

シュヴァリエローズも5月14日(木)に入厩し、21日にゲート試験に合格しています!
状態もすごく良さそうですし、デビュー1番乗りが期待できます♪

ロードサラブレッドオーナーズ

ロードエクレール

ロードエクレールもまだまだこれからですね!
秋ぐらいにはデビューできるといいうのですが。。

ロードマックス

ロードマックスも4月30日に藤原厩舎に入厩し、5月21日(木)のゲート試験に合格しています!
このままデビューを目指すか、一旦育成場に戻すか馬の状態を見て今後決めるようです。

ロードプレジール

ロードプレジールは5月8日に中内田厩舎に入厩し、ゲート試験に向けて調整中とのこと。
ただ、気分が昂ぶり気味とのことで調教は抑えめにしているようです。

DMMバヌーシー

ドゥラヴェルテ

ドゥラヴェルテもPOG本で大分評価されていましたね!
この馬は出資馬最速の3月19日に木村厩舎に入厩し、4月9日にゲート試験に合格しました!

強い調教を続けていますので、まだ課題はあるもののデビュー1番乗りはこの馬かもしれません(^^♪

グランスエーニョ

グランスエーニョも4月17日に宮田厩舎に入厩し、4月24日にゲート試験に合格しています!
当初は新潟でのデビューを予定していたのですが、少し早めの福島開催を目指しているそうです!

ただ5月29日に発熱してしまったとのことなので、先週末は様子見とのことでした。
追加情報はありませんが、元気になってくれているといいです(^^♪

おわりに

全馬の近況を紹介しました!
大きなけがもなくどの馬も順調に調整を進められているようでよかったです(^^♪

早々にデビューできそうな馬もいますし、来週からの新馬戦が楽しみですね!

応援よろしくお願いします!

-一口馬主

© 2021 目指せ!!資産運用の星