一口馬主

スターズプレミア初勝利おめでとう!

こんにちは!Polarisです(^^♪

出資馬で1番最初に出走していたスターズプレミアがやっと初勝利を勝ち取りました(^^♪

3歳馬では同じDMMバヌーシー所属のダブルアンコールに続き2頭目となります!
いや~本当に長かった。。。
新馬戦の時からずっと同馬を評価してくれていた川田騎手で勝てたのも本当に良かったと思います。

思い切ってダートでチャレンジと聞いて驚きましたが、いい結果が出て本当に良かったです。
これからは時間的な余裕もできるので、ゆっくり休養して更にパワーアップして帰ってきてください!

おめでとう、スターズプレミア(^_^)
ありがとう、川田騎手!

以下、クラブコメントです。

7月12日の阪神4R・3歳未勝利に出走。
結果は1着でした。
川田将雅騎手は「理想的な競馬になりました。この馬が未勝利で終わるはずはないと言ってきたので、自分の手で勝たせることができてうれしく思います。中間、厩舎には調教の工夫をお願いし、それもうまくいったと思います。現時点ではスピードに乗るまでに一瞬遅れることや、坂でジリっぽくなることなど、改善すべき点がたくさんありますし、新馬戦当時の柔らかさ、軽快さが今はありません。もっとやれる馬のはずですからね。何が原因なのか、勝てたことにより時間を使えるので、関係者みんなで考えていきたいですし、そのような状況にすることができて良かったです。携わっている人たちの勝たせたいという執念が結果につながったと思います」と振り返っていました。

2020年6月29日(月)クラブコメント(騎手)

7月12日の阪神4R・3歳未勝利に出走。
結果は1着でした。
池江泰寿調教師は「お待たせしました。最後はヒヤヒヤしましたが、何とか勝ち切ってくれました。いい馬ですがまだまだ成長の余地はありますし、緩さが残っています。来週、吉澤ステーブルWESTに放牧に出す予定で、一息入れることによってさらに成長してくれると思います。時間はかかりましたが、最低限の仕事はできてホッとしています」と話していました。

2020年6月29日(月)クラブコメント(調教師)

課題は残っていますが、今はゆっくりと休養してほしいですね!
また競馬場に戻ってくる時を楽しみにしています♪

同時期の新馬戦に出走したDMMバヌーシーのグランスエーニョは大きな出遅れが響き7着に。。
次走でなんとか巻き返してほしいですね。

ではレースの振り返りです。

レース概要

レース詳細

Myメモリアル記録(一口馬主DB機能)

まさかスターズプレミアで達成するとは思いませんでしたが、ダート初勝利です!
今回の勝利では、10個の記録を更新!

-一口馬主
-,

© 2021 目指せ!!資産運用の星